プロフィール

【自己紹介】まゆこのプロフィール

「となりのまゆこ」について

はじめまして、ご覧いただきありがとうございます。

福岡の大学に通いながら、フリーランスエンジニアとして活動しているまゆこです。

フリーランスや、プログラミングに関連することを中心に書いていきます。

あなたのとなりで話しているような、親近感のあるブログにしたくてこの名前をつけました!

よろしくお願いします。

プロフィール

名前:まゆこ
出身:大分県
年齢:22才
職業:大学生×フリーランスエンジニア

大学では法律学を学んでいます。

学生時代のこと

部活:合唱部

中学、高校ともに合唱部に所属していました。

なんと全国大会に出場したこともあります!

サークル:アカペラ

大学ではアカペラサークルに所属。

ケラケラの「スターラブレイション」や
ポルノの「アゲハ蝶」など歌ってました!

大学2年生の頃はライブ三昧で、週に3回ライブに出ることも。

好きなもの

音楽

    1. Mr.Children
    1. エレファントカシマシ
    1. 岡村靖幸
    1. FIELD OF VIEW

特にMr.Childrenは中学の頃からの大ファン

高校の時、合唱部に入るつもりはなかったのに
先輩から「ミスチル歌っていいから」という誘い文句につられ
入部したくらいのミスチル好きです。

漫画

    1. ドラゴンボール
    1. HUNTER×HUNTER

メジャーなものばかりですが人一倍、作品への愛は強いです!

キャラでいうと、ベジータやピッコロ、ヒソカ系が好きです。

映画・ドラマ

    1. 君の膵臓を食べたい
    1. 図書館戦争
    1. きみに読む物語
    1. ラ・ラ・ランド
    1. プリズン・ブレイク

きみに読む物語は、最高の純愛物語。
ミスチルの「365日」のもとになった曲でもあります。

フリーランスエンジニアのこと

現在、大学生でフリーのエンジニアをしているので「意識高いね」ってよく言われるんですが、全然そんなことないんです!

19卒の同期がインターンに行ったり、就活関係の人と会ったりしているのを見て
「就活って大変だな。インターンで意見言ったりするの面倒くさそう。。」
って心の底から思ってました。

つまり就活したくなさすぎてフリーランスになったって感じです。

以下、フリーランスエンジニアになるまでのことや、そのきっかけなどを書いています。

公務員を目指していた大学時代

今でこそフリーランスエンジニアとして活動していますが、実は少し前まで地方公務員を目指していました。

法学部だし、将来やりたいこともなく企業に就職するのが嫌だったので公務員を選択。

公務員と言えば親を安心させることができるし、まわりの友達も公務員志望の子が多かったので「この道を選んでおけば正解だろう」と考えていました。

公務員は試験の成績が判断基準になります。

面接が心配でも、試験でいい点数を取っておくことで有利になるんです。

わたしは面接が心配だったので、とにかくたくさん勉強していました。

大学の授業が終わったあとも、公務員学校に行って夜10時過ぎまで勉強。
休日も図書館の机に向かって勉強。そんな生活を1年弱続けていました。

(友達と公務員学校の帰りにSnowで撮った写真。勉強したくない〜と書かれてありますね笑)

しかしそんなに長く続けていると、勉強すること自体そんなに嫌いじゃなかったのに、「どうしてこんなに勉強してまで公務員になろうとしているんだろう??」と考え始めるようになりました。

フリーランスエンジニアを目指したきっかけ

2018年の年明けくらいから、本格的に公務員になることへの違和感が大きくなり、一旦勉強をストップして考え直してみることに。

その間、いろんな本を読んだり、情報を集めたりしていました。

そこで「エンジニア」の需要がすごいことを知ります。

エンジニアなんて、「理系がする職業」と思っていたので、将来の夢にエンジニアという選択肢を入れたことなどありませんでした。

でもこれから盛り上がってきそうだし、手に職つけるのもいいなと思い詳しく調べるように。

調べた結果、文系からでもなれるらしいし、何より「女子でエンジニア」ってのがカッコいい!と思って興味を持ち始めました。

しかもエンジニアで調べたら必ずセットのように付いてくる「フリーランス」というキーワード。

朝起きることと、時間通りに行動するのが苦手な私にとってすごく魅力的な生き方で「これはなるしかない‼︎」と思いました。

これがフリーランスエンジニアを目指す最初のきっかけです。

ノマドエンジニア講座iSaraに3期生として参加

フリーランスエンジニアという職業を調べていくうちに、iSaraという講座があることを知ります。

iSaraとは簡単に言うと、講師が全員フリーランスのノマドエンジニア講座のことです。

わたしはそこで「iSara」に参加しようと決めました。

>>iSaraとは

まだ募集も始まってないし、参加できる保証もないのに「とりあえず講座代とMacbook代を準備しなくては!」とその日のうちに派遣のバイトに応募。

バイト嫌いなわたしがバイトを3ヶ月間頑張りました。

そして資金が溜まってきた頃、iSara開催決定のメールが届きます。


(↑その時のツイート。昔のアカウントです。)

今見るとものすごく言葉浅くてびっくりしましたw

メール来たのが嬉しくてこんなツイートしてたようですね。

その後、運よくiSaraに参加できることが決まりプログラミング漬けの毎日が始まりました。

福岡のコワーキングスペースを借りて、iSaraの課題をこなす毎日。

プログラミング自体はほぼ独学でしたが、以下のことができるようになりました。

できるようになったこと
    1. HTML&CSSのコーディング作業(レスポンシブ可)
    1. ランディングページ(LP)制作
    1. ホームページ制作
    1. jQuery、JavaScriptによるホームページ実装
    1. WordPressサイトの作成

文系&未経験であっても、半年も勉強すればそれなりにできるようになります。

そして現在、フリーのエンジニアとして活動しています。

インタビュー記事

実は新卒フリーランスという生き方が面白いということで、インタビューしていただきました!

人生初のインタビューです。

表彰台に登った記憶なんてないし、ましてやインタビューされるなんて考えたこともなかったです。

最後に

ここまで読んでくださってありがとうございます。

周りとは違う、「新卒フリーランス」という道を選んだので色々と不安はありますが
楽しみながら生きていきます
最後に、頑張っているあなたにぴったりの歌詞をプレゼントして終わりたいと思います。


叶いもしない夢を見るのは
もうやめにすることにしたんだから
今度はこのさえない現実を
夢みたいに塗り替えればいいさ
そう思ってんだ
変えていくんだ
きっと出来るんだ

蘇生/Mr.Children

私自身、何度もこの曲に助けられて来ました。

これまでの決断の積み重ねで「現実」ができています。

今が気に入らなくても、それを塗り替えていけばいいのです。

人生はフリースタイル!

「素敵な現実」にするために一緒に頑張っていきましょう!